イギリスがEU離脱したことはプレミアリーグにどんな影響を与えるか?

0708

6月23日、イギリスはEUを離脱することで国民投票を行いました。この間の調査により、イギリスの議員はEU離脱に対して比較的行き詰まり局面を維持して、まだ一面の倒れた局面が発生しません。特に、EU離脱を反対する女性議員が刺殺されました後で、輿論や国民の態度が日々に傍観しています。この政治面の状況を除いて、もしイギリスがEU離脱したら、一番深い影響が与えられるのはプレミアリーグだと言えます。では、EU離脱することが完成したら、この世界で最も多くの人に注目を集められるサッカーリーグにとって、どのような影響を与えられますか?
みんなご存知のように、プレミアリーグでは、海外有名なサッカー選手を吸収することが多いです。プレミアリーグはずっと高品質な外部援助を引き立たせることに頼んで、EU離脱してから、外部援助を吸収するコストや難度も増やしています。ただ大金で英才の欠乏局面をカバーすることはありえない。今回の国民投票の結果は、離脱派が残留派を上回り、イギリスのEU離脱は決定的となりました。
以前、イギリスはEU加盟国として、ほかの加盟国に労働市場を開かれる必要があります。EU加盟国の外部援助がプレミアリーグに加入すれば、ナビが必要ではありませんでした。しかし、EU離脱した後から、全ての外部援助サッカー選手がナビを取る必要があります。もし、加盟条件が満足できない場合は、外部援助を吸収することができません。もちろん、この状況は、イングランドの本場の有名ではないサッカー選手に取っていいチャンスだと言えます。もし、高品質な海外選手がいなければ、彼らにとって、出場する機会も多くになるでしょう。
ただ、近年以来、プレミアリーグが海外サッカー選手に人数が増加し、自国出身選手の減少する現象が明らかになるかもしれないですが、このEU離脱の決定により、イギリス出身のサッカープレイヤーの人数が増加する必要があると考えられます。

おすすめサイト:

15-16サッカー 日本代表​ ユニフォームがすべて揃えております。日本代表のサッカーファンなら、ぜひお見逃しないでください!選手にとって、君たちの支持が欠かせない存在です。

2016フランスヨーロパカップサッカー ユニフォームが爆売られています。主催国のフランスユニを始め、全ての参加者のユニフォームも揃えております。ぜひ、ご覧下さい!

ナイキを始め、各ブランドのサッカー シューズがすべて人気通販しています。スパイクとか、スニーカーとか、きっと好きなシューズが見つけります。